足尾へようこそ! 〜 2013年 足尾銅山の閉山から40年〜
足尾Terrace(あしおてらす)・足尾銅山の光と影 ( ↑ の背景画像は大正初期の足尾の鳥瞰図イラストの一部です )

『足尾Terrace』は、産業遺産と環境学習のまち 日光市の足尾 で取り組んでいる「足尾のプログラムづくり」「足尾ガイドの養成」「受け入れ態勢づくり」についての情報を発信し、足尾(銅山)の光と影について感じ、考えていただくきっかけをつくることを目的としたサイトです。

足尾の鉄道祭り2011

 

足尾の鉄道祭り
~足尾鐵道100年(足尾線からわたらせ渓谷鐵道へ) 記念事業~

9/24(土)、25(日)開催!

 

2011(平成23)年から3年間。足尾鐵道100年(足尾線からわたらせ
渓谷鐵道へ)記念事業のひとつとして。また、わたらせ渓谷鐵道の
利用促進運動も兼ね、足尾駅で鉄道のお祭りを開催いたします。
通常、非公開となっている足尾駅構内に保管されております入
換用小型機関車や濃硫酸・ガソリンタンク車、キハ30等の公開を初
めとして、昨年末に完全復元が完了ました足尾のガソリンカーを、
足尾駅前の元の線路跡に、レールを特別に仮設して2日間だけ“奇
跡の復活運転”をおこないます。

足尾のガソリンカー
足尾のガソリンカー
足尾駅のキハ35
足尾駅のキハ35

 

 


□開催場所:わたらせ渓谷鐵道 足尾駅

□開催日:9月24日(土曜日)と25日(日曜日)の二日間

□開催予定時間:9時30分~15時45分

□開催予定内容:
・足尾のガソリンカー軌道跡で奇跡の復活運転
・足尾駅構内保管中の車両の公開展示(一部運転)
・模擬店
・その他

□交通
わたらせ渓谷鐵道「足尾駅」下車
JR日光駅・東武日光駅から足尾駅までの日光市営バスもあります。
(1日6往復、片道約40分要問合TEL:0288-93-3113市民課)

□入場料:無料

※お願い※
会場には駐車場がありませんので、わたらせ渓谷鐵道日光市営バス
をご利用ください。

■主催団体:足尾の鉄道祭り実行委員会

■問い合わせ先:
事務局代行・NPO法人足尾歴史館 
〒321-1523栃木県日光市足尾町松原2825 
TEL/FAX:0288-93-0189

足尾の唄

足尾の四季

クリックで演奏開始

日光市足尾町に古くから残る名曲「足尾の四季」。足尾の表情を唄と画像でお届け。女声パート:初音ミク、男声パート:初音ミク(改)。

直利音頭

クリックで演奏開始

日光市足尾地区に伝わる民謡「直利音頭(なおりおんど) 」の唄と画像を、初音ミクの声で。「直利」とは鉱山用語で豊かな鉱脈の意。

以上hotatekamome氏作

足尾で宿泊[小滝エリア]

足尾で宿泊
↑足尾の湯宿パンフ

産業遺産のまち - 足尾

環境学習のまち - 足尾

産業遺産のまち - 足尾 kankyogakushu_ashio.jpg
画像クリックで拡大
(提供:足尾町観光経済課)
トップに戻る