足尾へようこそ! 〜 2013年 足尾銅山の閉山から40年〜
足尾Terrace(あしおてらす)・足尾銅山の光と影 ( ↑ の背景画像は大正初期の足尾の鳥瞰図イラストの一部です )

『足尾Terrace』は、産業遺産と環境学習のまち 日光市の足尾 で取り組んでいる「足尾のプログラムづくり」「足尾ガイドの養成」「受け入れ態勢づくり」についての情報を発信し、足尾(銅山)の光と影について感じ、考えていただくきっかけをつくることを目的としたサイトです。

足尾での取り組み

足尾銅山観光ナイトツアー2013

足尾銅山観光ナイトツアー 13年 8月

8/24(土) 定員20名様

大好評をいただき5年目を迎えました!

夏休みに足尾ならではの体験をしませんか!夏休みの工作に「瓶を使ったカンテラ作り(予定)」、 営業時間後のライトダウンして暗くなった銅山の坑道での「宝探し」、タガネとハンマーを使った「鉱石割り」。 夏休みの思い出作りに是非ご家族でご参加下さい。

夏休みの工作のラストチャンス!?
涼しい坑道内での宝探しとあわせてこの機会に是非ご参加下さい。
続きを読む: 足尾銅山観光ナイトツアー2013

足尾小冊子ガイド(環境読本)配布中

足尾発の「環境読本」配布しています

『足尾から未来へのメッセージ』銅のまち足尾で資源と人の関わりを考えよう

Thumbnail image
【概要】日本の近代化と公害問題。足尾銅山での銅の原石の採掘は日本に何をもたらしたのか?「今私たちが足尾から学び取るべきこと」について小学生から大人までわかりやすくまとめました。

【内容】1.電気を運ぶには「銅」が必要 / 2.生活に欠かせない「銅」 / 3.「銅」はどこから? / 4.足尾銅山のはじまりと概要 / 5.江戸時代の足尾銅山 / 6.海外では「電気」が実用化される / 7.足尾銅山の復活 / 8.需要の増加と鉱害 / 9.その後の足尾銅山の公害対策 / 10.閉山後も続く公害対策 / 11.足尾からみらいへ

<入手方法はこちら>足尾小冊子ガイド(環境読本)配布中

5 / 19 ページ

足尾の唄

足尾の四季

クリックで演奏開始

日光市足尾町に古くから残る名曲「足尾の四季」。足尾の表情を唄と画像でお届け。女声パート:初音ミク、男声パート:初音ミク(改)。

直利音頭

クリックで演奏開始

日光市足尾地区に伝わる民謡「直利音頭(なおりおんど) 」の唄と画像を、初音ミクの声で。「直利」とは鉱山用語で豊かな鉱脈の意。

以上hotatekamome氏作

足尾で宿泊[小滝エリア]

足尾で宿泊
↑足尾の湯宿パンフ

産業遺産のまち - 足尾

環境学習のまち - 足尾

産業遺産のまち - 足尾 kankyogakushu_ashio.jpg
画像クリックで拡大
(提供:足尾町観光経済課)
トップに戻る