足尾井戸端ガイドお申込について

足尾ガイドタイトル
ガイド費用・ご確認事項

■ ガイド:足尾まるごと井戸端会議 ガイド養成講座受講メンバー

■ 2時間 5,000円、4時間 8,000円、1日 15,000円(いずれもガイド一人あたり)

■お問い合わせ・メールでのお申し込み guide@ashio.org

※コース・ガイド数はご希望に応じてアレンジします。
※上記料金に交通費・入場料等の費用は含まれません
※各日先着順の受付となります。
※ご予約状況によって受け入れができない可能性もございます。ご了承下さい。
 
<参考> 足尾のエリア案内
松木エリア
日光市足尾町松木渓谷伐採や大火、足尾銅山の製錬で排出された煙などによって木々が失われた山が連なる松木渓谷をご案内します。ガイドと一緒に環境学習を目的として徒歩で立ち入ります。物言わぬ山々の姿が発するメッセージにふれてみませんか?(往復7KM程度)
■オプション(別料金):足尾環境学習センター・入館料...団体大人180円
小滝坑エリア
日光市足尾町小滝足尾で親しまれている唄「足尾の四季」で青葉の小滝と唄われた小滝坑エリア。生い茂る緑のかげにはかつての鉱山町の姿を見ること が出来ます。足尾銅山三大坑口の一つ、小滝坑をはじめとして多くの産業遺産が点在するエリア。お泊まりは足尾温泉の湯宿、国民宿舎かじか荘・亀村別館、銀山平キャンプ場からお選びいただけます。
本山坑エリア

日光市足尾町製錬所大煙突日本一の産銅量を誇った足尾の製錬所大煙突数多くの産業遺産が残る本山坑エリア。間藤水力発電所跡(日光市指定史跡)、本山製錬所(対岸)、古河橋(日光市登録有形文化財)などをはじめ多くの施設・設備が整えられていました。日本の近代化を支えた反面、公害の原点とも言われる足尾の本来の姿をご案内します。
※お客様のバス車中同乗・途中下車ポイントでのご案内、または徒歩・市営バス利用

通洞坑エリア(〜足尾駅/まちなか)
日光市足尾町足尾駅わたらせ渓谷鐵道・通洞駅(国登録有形文化財)を下車、かつて線路があったトロ道やまちなかを隣の足尾駅(国登録有形 文化財)までガイドと一緒に散策します。昭和の雰囲気の残ったまちなかやかつて物流ステーションだったレトロな足尾駅を見学。オプションで足尾銅山 観光や古河掛水倶楽部(開館時のみ)の見学が可能です。
■オプション(別料金):足尾銅山観光見学(通洞坑:国指定史跡・入坑料...団体大人700円)
■オプション(別料金):古河掛水倶楽部
トップに戻る