足尾へようこそ! 〜 2013年 足尾銅山の閉山から40年〜
足尾Terrace(あしおてらす)・足尾銅山の光と影 ( ↑ の背景画像は大正初期の足尾の鳥瞰図イラストの一部です )

『足尾Terrace』は、産業遺産と環境学習のまち 日光市の足尾 で取り組んでいる「足尾のプログラムづくり」「足尾ガイドの養成」「受け入れ態勢づくり」についての情報を発信し、足尾(銅山)の光と影について感じ、考えていただくきっかけをつくることを目的としたサイトです。

400年記念ノベルティ抽選会

足尾銅山発見400年記念
400年記念ノベルティ抽選会 12/7(火)実施しました!

□日時:2010年12月7日(火)19時から

□会場:銅ふれあい館(足尾銅山観光前)

 

足尾銅山発見400年記念ノベルティ抽選会について

 

2010年8月1日から11月30日の期間中、足尾銅山発見400年記念事業の協賛店で400円以上をお買い上げいただき、専用の応募票でご応募いただいた方の中から、足尾の特産品や宿泊のご招待券を抽選でお届けするノベルティプレゼント企画を実施しました。

応募期間終了後、最初の実行委員会となった12月7日(火)に「厳正なる」抽選会を開催し、A,B,Cコースのご当選者の方々が決定しました。(A,B,Cコースに惜しくも当選されなかった場合、「400名」の方々に足尾町内の施設割引券が当たるチャンスが残っています)

※当選の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。

 

400年記念ノベルティ応募はがき
400年記念ノベルティ応募はがき
400年記念ノベルティ抽選会の様子1
400年記念ノベルティ抽選会の様子1
400年記念ノベルティ抽選会の様子2
400年記念ノベルティ抽選会の様子2

 

↓足尾歴史館サイトでも↓

足尾銅山発見400年記念事業ノベルティハガキの抽選会!

エコミュージアムあしお

日光市足尾町では平成6年から「全町地域博物館化構想(=エコミュージアムあしおの創造)」に取り組んできました。現在も産業遺産と環境学習のまちとして「エコミュージアムあしお」の実現に向けて取り組んでいます。>>もっと詳しく

足尾の唄

足尾の四季

クリックで演奏開始

日光市足尾町に古くから残る名曲「足尾の四季」。足尾の表情を唄と画像でお届け。女声パート:初音ミク、男声パート:初音ミク(改)。

直利音頭

クリックで演奏開始

日光市足尾地区に伝わる民謡「直利音頭(なおりおんど) 」の唄と画像を、初音ミクの声で。「直利」とは鉱山用語で豊かな鉱脈の意。

以上hotatekamome氏作

足尾で宿泊[小滝エリア]

足尾で宿泊
↑足尾の湯宿パンフ

産業遺産のまち - 足尾

環境学習のまち - 足尾

産業遺産のまち - 足尾 kankyogakushu_ashio.jpg
画像クリックで拡大
(提供:足尾町観光経済課)

管理人のつぶやき

 
 

足尾の天気・足尾の雨量

日光市に属する足尾町は、周りを山々に囲まれ比較的高い標高にある町なので「天気」は周囲と異なることが珍しくありません。栃木県と群馬県の県境に位置しますので周辺の天気をご案内します。

栃木の天気

 

足尾町通洞 〒321-1514

足あと。。。

755476
今日今日51
昨日昨日280
今週今週426
今月今月1519
すべてすべて755476
2008/10/08 16:00より
トップに戻る